気象キャスター紹介
気象キャスター紹介

田代 大輔  (たしろ だいすけ)

田代 大輔

ブログ

季節の風

活動地域 東京都、埼玉県、栃木県
資格 気象予報士、防災士
趣味・特技 スポーツ観戦、ピアノ鑑賞、旅行
好きな言葉 一ははじまり、一はすべて
(野村克也氏著書より)

現在の仕事

【出演】
 とちぎテレビ
「イブニング6plus」「とちテレニュースLIFE」(木曜、金曜)

プロフィール

東京都生まれ。慶応義塾大学環境情報学部卒業。
1998年からNHK総合テレビの気象キャスターに。2006年まで「NHKニュースおはよう日本」などの番組を担当。日々の天気予報だけではなく、身近な天気にまつわるの話題や全国各地の季節の話題を紹介。2005年にはそれらのネタをまとめた『お天気歳時記』を出版。
2013年からは、とちぎテレビで出演(週1~2日)。また身近な天気や気象防災に関する講演などを行う。

最近の活動

【講演】

「栃木の地域特性と、気象災害への備え」
(とちぎ県民カレッジ防災学習講座)
「日々の天気の楽しみ方」
(さいたま市民大学)
「日本の四季と気候変動」
(茨城県県南生涯学習センター)
「お天気パワーで地球を救おう」
(兵庫県宝塚市、東京都台東区)
「平成27年9月関東・東北豪雨~気象災害から身を守るために~」
(栃木県、宇都宮地方気象台)  など多数

【著書】

『お天気歳時記』
(2005年/NHK出版)

【監修】

『これならわかる!科学の基礎のキソ(気象)』
(2015年/丸善出版、こどもくらぶ編)
『よくわかる気象・環境と生物のしくみ
(理科年表シリーズマイファーストサイエンス)』
(2010年/丸善出版、国立天文台編)

【寄稿】

科学教育誌「サイエンスウィンドウ」
2014年夏号 特集1℃の気づき
慶應義塾大学アート・センター刊行物
ARTLET15
「天気図-一枚の”画”から天気を予想する」
三田評論
<社内交歓>蒸す(2011年)
<時の話題>スギ花粉予測について(花粉症)(1999年)
<三人閑談>意外に知らない雷(カミナリ)(2005年)