会社概要
会社概要

ごあいさつ

代表 田代大輔

プロの仕事とは

「プロの仕事」とはどんな仕事でしょうか?
私は「感動」と「笑顔」を提供するのが、プロの一番の仕事と考えています。
わかりやすい事例はスポーツ選手ですね。豪快なホームランを打ち、華麗なシュートを放つ。
稀有な力や技で、私たちに夢を与えてくれます。

天気予報の世界は、スポーツ選手のようは華やかさはないかもしれません。
でも身近な日々の直結する、大切な情報を日々提供しています。
人や地域に寄り添い、人や地域が「笑顔」で「元気」になる社会作りに貢献することが、天気に関わるプロの仕事の1つと考えます。
そして心が動けば行動につながります。天気予報の最大の目的は「防災」。

いざという時に行動できるような、迅速で正確な信頼ある情報提供を目指します。

3つのSを信条に

人や地域に寄り添った情報の提供のため、3つのSを信条としています。

  • ・「Sharp」に…”鋭い”視点で、常に新鮮なアイデアを  →  「人間力」を高めます。
  • ・「Speedy」に…時代にあった、柔軟で”素早い”対応を  →  「機動力」を高めます。
  • ・「Soft」に…柔らかい表現で、”わかりやすく”正確に  →  「表現力」を高めます。

鋭く、素早く、わかりやすい情報提供を目指します。

太陽や風のように

オフィス気象キャスターのイメージカラー「オレンジ」は、太陽を表しています。
プロの気象予報士集団として、私たちが提供する情報や解説が、
温かみをもって明るく照らす、太陽のような存在になれば幸いです。
また降り注ぐ太陽のエネルギーは風を生み、その風は世界中を駆け巡っています。
人や地域に寄り添った温かみのある情報が、日本だけでなく世界各地に広がることを目指します。

代表取締役    

田代 大輔