気象キャスター紹介
気象キャスター紹介

岸 真弓  (きし まゆみ)

岸 真弓

ブログ

キシカイセイ

活動地域 広島県、福岡県
資格 気象予報士、防災士
趣味・特技 農園めぐり、料理、飾り切り、
花や空など季節の写真を撮ること
好きな言葉 泣いて暮らすも一生
笑って暮らすも一生

現在の仕事

【出演】

RCC テレビ・ラジオ(広島)
「ニュース6」「イマなま!」など(平日)
RKBラジオ(福岡)
「あべちゃんトシ坊 こりない二人」(土曜)
「日産ワイドサタデー」(土曜)

プロフィール

群馬県出身。学習院大学文学部卒業。
学習院大学在学中に、実家のある群馬から東京まで毎日通学し、大きな天気の違いを不思議に思い、気象予報士を目指す。資格取得後、民間気象会社に所属し、気象解説・予測業務につく。2013年に、独立。現在、気象キャスターとして、テレビ・ラジオに出演。
現在、広島県の減災推進大使を務める。また、野菜ソムリエや食育アドバイザーの資格も持ち、季節を楽しめるような天気予報を目指している。

最近の活動

【講演】

「天気を味方に!」「農業と気象」
「天気図の見方と天気のヒミツ」 など
(JA関係や自治体主催)

【司会】

「海の科学講座 in 九州」
(福岡管区気象台主催)  など